大分・別府ミステリー案内 歪んだ竹灯篭

フライハイワークス株式会社
PS4
  • オフラインプレイ対応
  • 1人のプレイヤー
恐怖を引き起こすコンテンツ, 暴力の暗示
  • オフラインプレイ対応
  • 1人のプレイヤー

舞台は大分県・別府へ!
レトロスタイル旅情ミステリーアドベンチャー第3弾!
愛しい思いはすれ違い、そして歪んでゆく……。
あなたは相棒の刑事「ケン」と共に殺人事件の真相を追って事件解決に挑みます。

別府竹細工の名家、阿南家の当主「創一郎(そういちろう)」と妻の「翠(みどり)」、新米クリエイター「文花(ふみか)」、仲居「季子(ときこ)」等。個性豊かな人物が多数登場し、まるでサスペンスドラマのような物語をお楽しみいただけます。
キャラクターデザインは前2作に続き、漫画家・荒井清和氏が担当。

【プロローグ】
大分県 別府市……。風光明媚なこの土地で、別府の伝統工芸の1つである竹細工と最新のデジタルアートを融合させた大型アートイベント「テクミックス」が、開催を間近に控えていた。

芸術家を輩出した名家『阿南家』の当主と最先端技術を駆使したアートクリエイティブ集団「アルテヌーブ」社が手を組んだその斬新な催しの開催が近づくにつれて期待と注目を集めてゆく反面、代表者たちの知名度の高さ故、羨望や反感の的にもなり、開催を快く思わない者たちによる誹謗中傷や犯行予告までも呼び寄せていた。

その頃、主人公(プレイヤー)と後輩刑事「ケン」は、日頃の活躍と捜査手腕を評価されたのか、そのイベントの警備強化に携わる特別任務に就くこととなり、急遽大分へと赴くのだった。大分の地でイベントに携わる者たちの姿と思いに共感し、その成功を祈り、警備チームとして尽力しようと決意する主人公(プレイヤー)とケン。

しかし、事件は二人の思いも寄らない所で起きてしまうのだった……。

プラットフォーム:
PS4
発売日:
2022/9/8
メーカー:
フライハイワークス株式会社
ジャンル:
アドベンチャー
スクリーン言語:
日本語
このゲームをPS5でプレイするには、システムソフトウェアを最新バージョンにアップデートしてください。このゲームはPS5でプレイできますが、PS4で利用できる機能の一部はPS5では利用できない場合があります。詳細については PlayStation.com/bc を参照してください。

PlayStation™Storeでお買い上げのコンテンツは、1つのPlayStation™Networkのアカウントで登録認証した複数の機器で利用できる場合がございますが、当社は複数の機器で利用できることについて一切の保証をするものではありません。詳細については最新の“Storeについて”をご確認ください。

健康のためのご注意については次のURLをご参照ください:https://www.playstation.com/ja-jp/legal/health-warning/