フロントミッション セカンド: リメイク

Forever Entertainment
PS4PS5フロントミッション セカンド: リメイク
評価数は156、平均評価は5段階中の3.61です
  • オフラインプレイ対応
  • 1人のプレイヤー
  • PS5バージョン
    振動機能対応(DualSenseワイヤレスコントローラー)
  • オフラインプレイ対応
  • 1人のプレイヤー
  • PS5バージョン
    振動機能対応(DualSenseワイヤレスコントローラー)

エディション:

フロントミッション セカンド: リメイク

PS4PS5

    タクティカル・ウォーフェア・バンドル

    PS4PS5

      レーティング

      世界のプレイヤーの評価

      評価数は156、平均評価は5段階中の3.61です
      156件の評価
      星5個
      星4個
      星3個
      星2個
      評価1

      タクティカルRPGの名作が帰ってきた!
      フロントミッションシリーズの2作目が、ついに海外で初公開。

      『フロントミッション セカンド: リメイク』は深く入り込んだストーリーと濃密な戦略性を合わせ持った作品です。

      第二次ハフマン紛争終結から12年が経過した。アロルデシュ人民共和国は、深刻な経済衰退に見舞われていた。2102年6月12日、ヴェン・マッカージェ率いるアロルデシュ軍兵士たちが一斉に蜂起し、O.C.U(オシアナ共同連合)からの独立を宣言した。

      O.C.U軍兵士であるアッシュは戦闘で生き残ったが、既にアロルデシュは革命軍に完全に制圧されていた。アッシュは生き残った仲間たちと共に国を脱出するため、アロルデシュの地下世界に潜入することになる。そこで、彼らは革命軍のクーデターの裏に隠された巨大な陰謀を知ることになる。

      『フロントミッション セカンド: リメイク』では、3人のキャラクター(アッシュ、リーザ、トマス)の視点を通して、正義や悪といった単純な二項対立では語れない物語が展開されます。

      「フロントミッション セカンド:リメイク」は、奥深いストーリー、戦略的なターン制の戦闘、ヴァンツァーのカスタマイズなど、原作通りの要素を忠実に再現しつつ、グラフィックのアップデートや新機能の追加・改善などが加わりました。
      - バトルマップの読み込み速度の向上
      - 多くの新しい言語に対応
      - プレイ中にズームインし、敵と自軍の配置を確認できる「フリーカメラ」オプションの追加
      - ヴァンツァーの新しいカラーリングとカモフラージュのオプション
      - 一新されたゲーム内エフェクト
      - アレンジされたBGM

      プラットフォーム:
      PS4, PS5
      発売日:
      2024/4/30
      メーカー:
      Forever Entertainment
      ジャンル:
      RPG
      表示言語:
      イタリア語, スペイン語, ドイツ語, フランス語 (フランス), ポルトガル語 (ポルトガル), ポーランド語, 中国語 (繁体字), 日本語, 英語
      このゲームをPS5でプレイするには、システムソフトウェアを最新バージョンにアップデートしてください。このゲームはPS5でプレイできますが、PS4で利用できる機能の一部はPS5では利用できない場合があります。詳細については PlayStation.com/bc を参照してください。

      このコンテンツは、アカウントに登録されている主なPS5(「コンテンツ共有とオフラインプレイ」設定)ではいつでも、その他のPS5の場合には同アカウントでログインした後に、ダウンロードしてプレイすることができます。

      健康のためのご注意については次のURLをご参照ください:https://www.playstation.com/ja-jp/legal/health-warning/